本の新着情報 - 4コマ漫画ファンが運営する検索サイト。

検索:

半田畔さんのお仕事情報 | 本の新着情報β

  1. 作家別の新着情報
    半田畔 半田 畔/市川 けい 半田 畔/中村 至宏 半田畔子 半田 畔/ヤマウチシズ
  2. 出版社別の新着情報
    KADOKAWA 一迅社 ふらんす堂 集英社
  3. 本の新着情報トップ

2018年10月05日発行

表紙
ふたり住まい »
価格:691円(税込)

著者:半田畔
出版社:一迅社
自分のことを考えないよう、仕事に打ち込む遠屋久水。ある晩、そんな彼女に一本の電話が入る。それは、縁遠くなったかつての「親友」工藤茜が亡くなったという茜の母からの連絡だった。優秀な茜への劣等感を引きずっていた久水は、複雑な思いを抱えながら茜の葬儀に赴くが、そこで茜の両親から「息子の未樹を久水に託したい」という突拍子もない茜の最期の願いを聞かされる。茜との過去を思い出し、迷いの末に久水は未樹とのふたり住まいを決意するのだが…。

2018年05月15日発行

表紙
吉祥寺のパン兄弟 祖母が遺した焼き立てバタール »
価格:669円(税込)

著者:半田 畔/市川 けい
出版社:KADOKAWA
いつだってお調子者で超絶ドジ、だけど何より祖母を大事にしていた宿塔馬。彼は今絶望していた。愛人の息子である自分を唯一支えてくれた祖母が亡くなったのだ。失意のまま通夜へ向かう塔馬はそこで絶縁状態の兄・築城と再会。ちぐはぐな性格のせいで喧嘩ばかりの二人だが、ともに祖母を想い、彼女が遺したベーカリーを復活させようと誓う。そして祖母が大切にしていた『やどりぎ手帖』をもとに、二人はパンの味に接客にと奮闘するがー!?おいしい焼き立てパンにきっとときめく、凸凹兄弟と家族の物語。

2018年02月20日発行

表紙
きみを忘れないための5つの思い出 »
価格:637円(税込)

著者:半田 畔/ヤマウチシズ
出版社:集英社
他人の記憶に極端に残りにくい体質の少女・不破子さんは、瞬間記憶能力のある少年・時輪君と恋をする。彼女の転校で離ればなれになることになった二人は三カ月後に会おうと約束する。だが、時輪君の頭の中から少しずつ不破子さんの記憶がこぼれていき…?表題作の『きみを忘れないための5つの思い出』の他、3編を収録した少し変わった女の子達の恋を描く連作集。

2017年08月12日発行

表紙
とどけるひと 〜別れの手紙の郵便屋さん〜 »
価格:648円(税込)

著者:半田 畔/中村 至宏
出版社:KADOKAWA
彼氏にメールで別れを告げられ、同時に職場からも解雇された佐々羅すず。失意のうちに実家に戻った彼女は、母の勧めから郵便局で働くこととなる。うらぶれた地元の退屈な仕事ーそう思っていたすずが配属されたのは「さよなら郵送課」という聞きなれない部署。そこは“別れの手紙”を届ける、一風変わった仕事場だった。倦怠期の男女。長く連れ添った老夫婦。そして親子。すずが届ける手紙と言葉が、別れと向き合う人々の心を解きほぐしていくー。別れは辛いだけじゃない。想いを届ける人たちの感動の物語。

2017年07月28日発行

表紙
人魚に嘘はつけない »
価格:1,404円(税込)

著者:半田畔
出版社:一迅社

2016年06月10日発行

表紙
風見夜子の死体見聞 »
価格:626円(税込)

著者:半田畔
出版社:KADOKAWA
数年来の絶縁状態だった風見夜子に、凪野陽太は声をかけられた。「あなた死ぬわよ」死の宣告だった。事故や事件の現場に必ず居合わせることで、クラスメイトに“死神”とあだ名される風見夜子。それは彼女が“これから死ぬ人の姿が見える”不思議な力を持っているためだった。その力に死体未遂と認定されてしまった陽太は、死因を推理し悲劇を避けようとする夜子の過激な人助けー死体見聞に巻き込まれることとなり…。彼女には人の未来の死が見える。少年少女の未然系青春ミステリー!

2001年03月発行

表紙
花季曼陀羅 »
価格:3,240円(税込)

著者:半田畔子
出版社:ふらんす堂

2018/12/16 02:04:49 更新

全商品 >>

Supported by 楽天ウェブサービス

このサイトで掲載されている情報は、本の新着情報 の作成者により運営されています。
価格、販売可能情報は、変更される場合があります。
購入時に楽天市場店舗 (www.rakuten.co.jp) に表示されている価格が、その商品の販売に適用されます。

Powered by NIVOSIdE